【お客様の心をつかむ魔法のほめ言葉辞典】婚活者の心はつかめるか?

【お客様の心をつかむ魔法のほめ言葉辞典】の総評

婚活時代の総評

総合
★★★

実戦的
★★★

読みやすさ
★★★

おもしろさ
★★

対象者
婚活中級者、初めの会話に悩んでいる人

ジャンル 
テクニック、会話知識

こんな人におすすめ

  • 褒め言葉が苦手
  • 会話のアクセントに褒め言葉を入れたいひと。
  • 接客業以外で仕事をしている人」
(はる)
婚活中の会話の時に相手の事を褒めたいって思った時ってない?
さくら
あるある。普通に性格やら顔やらを褒めるとそれだけで場が和んだりするよね。 ただ男性はあまり褒めるのが上手くない人が多いかも?

内容紹介

「ほめる」は世界に通じるおもてなしの基本です!
外資系一流ホテルの高級鉄板焼きレストランでカウンターシェフとして、世界各地から訪れるお客様をもてなす著者が、その豊富な接客経験で培った「ほめ方」をやさしく解説。接客にはもちろん、ビジネスでもプライベートでも使えるほめ言葉が満載です。

————–
<人とホスピタリティ研究所代表 高野登氏 推薦!>
人財を育てる3つの要素は「ほめる」「認める」「感謝する」ですね。特にほめることは、人間関係を築く上での入り口です。リッツ・カールトンの社内ホスピタリティも、お互いをほめることから始まります。
ほめてあげたいのに、どう言ったらいいのか分からない……。この本には、そんな悩みを解決するヒントが満載です!

引用お客様の心をつかむ 魔法のほめ言葉事典

 

 

お客様の心をつかむ魔法のほめ言葉辞典の書評

婚活中、相手と打ち解ける時はほめ言葉を使いたいこともあるでしょう。
でも慣れてないと気恥ずかしくてうまく言えなかったり、変な風にほめてしまったりすることも?
特に男性は、女性をほめるのが苦手。
普段使い慣れてないだけに、ほめたことでかえって関係がギクシャクしてしまうことも?

ぼくも実はほめるのが苦手なので、人から「ほめるの下手だなー」「空気よめねー」なんて言われてしまうこともあります。
ほめたつもりだけど、逆に馬鹿にされたと思って機嫌を損ねたりすることも?

そんな人のためにおすすめなのがこちら。
ほめ言葉に関しての辞典。すぐに使える事例や方法をあと心構えが書いてあります。

1. 身に着けているものをほめる
2. 顔回り
3. 身体的特徴
4. 行動、性格、雰囲気をほめる

特に惹かれたのがこの2つ

重要なのは、本心からほめること!
自分で似合ってないと思う服や特徴はほめると相手にバレてしまいます。

無難なのが声をほめるということ。
実は声をほめるなら、「いい声ですね。」「きれいな声ですね」といってシンプルなほめ方でも十分効果的です。なぜなら自分の声は自分で聞こえないから。

確かに自分で聞こえないから、人から言われると信じやすいとのこと。なるほど。
もちろん、声に好みがあるので自分にとってはいい声ですともいえるし、穴がないですね。これは。

などなど、わかりやすい方法で、一つ一つの言葉を短く端的に書いています。
使い方とその言葉を使う背景もわかりやすいように書かれていて、かなり実践的。
早速、嫁にも使ってみました(笑)

特に身に着けているものを褒める項目があるんですが、婚活パーティーなどでしたらみんな自信をもって選んできているもの。
言いやすい内容といえるでしょう。次のパーティーから使えそうですね♬

魔法の褒め言葉は婚活者に実際使えるのか?

実際マジで考えてみると、どちらかと言うと単発なんでこれだけ読んで・・・というわけにはいかないかもしれません。
コミュニケーション苦手、ほめ言葉苦手な人はもうちょっと優しい内容の方がいいかも?

例えばドラクエなんかの武器屋なんかで例えるなら、炎の剣が置いてあってこれだけの攻撃力と値段が書いてある。
ただ使用方法に関しては各自判断ってことで、氷の敵に使用すれば大ダメージだけど爆弾岩に使用してどっかん!だったり。
結構そのあたりの間違いは多いですよね。

褒め言葉の数は多いんですが、そのシチューエーションまで書いてあるとよかったかもしれませんね。
例えば、こういう雰囲気で使えとか何回まで使えるとか、このタイミングが効果的とか・・・

(はる)
褒め言葉のボキャブラリーが足りないと思う人は見てみるといいと思うよ。

ちなみにぼくの近くの図書館で読みました。是非手に取ってみてください♪

Amazonはこちら→お客様の心をつかむ 魔法のほめ言葉事典

はるが使ったおすすめ婚活アプリ

pairs2
【ペアーズ】

まさに王道!はるもオススメできます。

日本全国にて圧倒的人気を誇るペアーズだからこその安心感。

Facebookを利用した安全なマッチングアプリ
【Omiai】


ペアーズと双璧をなすOmiai(オミアイ)。

女性は30代以上が有料のため、アラサー女性の本気度が段違いです。