初めて婚活に行くきみへ♪ すぐ使える婚活パーティーの攻略法

初めての婚活パーティー

最近婚活に関する相談や質問が多い昨今です。

1年でも6月付近が特に多いかも? で結婚式があり、婚活にてそろそろ重い腰を上げ始めた方が多いのかなと思う今日この頃 。

初めて婚活パーティーに参加する!!記念すべきそんな人のために書いてみました。
友人一人のために書いていますが、参考になればと思います。

初めて婚活パーティーの行くときの注意点

久しぶりにLINEで連絡がありました、見ると大学時代の友人からだ 仮に原田(仮)としておこう。

学生時代からの友人で今は高知とは違い大都会に住んでいる彼。
最近ぼくや友達が結婚して思い悩んでいたようだが。。。まさか?

はる:よっ久しぶり!!元気してたー

原田:おひさしぶりー、実は相談事があってさー、婚活パーティー初めていくんだけれども色々不安なんだ。

はる:まじかよ!!どこいくの?

原田」エクシオのパーティーに行くんだよw服装とか迷うw

はる:めっちゃ大手じゃんw任せろ!!エクシオなら割と詳しいよw

ということで婚活アドバイス的なものをブログに書くことにした 初めて 婚活パーティー

婚活という戦場へようこそ!!

ようこそ!友人よこの婚活という戦場へ!! これから君は、婚活女性からの他者評価という理不尽なシステムに翻弄され 無垢な心を人生でこれ以上はないというぐらいいじめられるよ!

でも恐れるなかれ、結婚までいたる道中は婚活女性と話せたり合コンしたり また知合った男性達と作戦会議やいかに自分が魅力的になるように努力する。
こういった行為はすごい楽しい!、

ぼくも婚活やってみて今までの人生でも相当楽しかったし 結婚というすっごい幸せな出来事も待ってるから期待していいよ。

 原田のスペック 身長170センチ中肉中背 真面目で優しい、ぼくよりも更に真面目な彼 最近は転職して割といい給料をもらっているが職場では出会いがない。

女の子をだましたり泣かせたりしたことはほぼない所謂いい人である 。恋愛はそんなに得意ではない印象。

婚活パーティーにおける最良の服装とは

これはパーティーによって違う、ホテルでのパーティーならスーツがいいし バーベキューやスポーツなど野外なら動きやすい服装がよい。

おしゃれカフェでパーティーやるなら 上はカーディガン、下はチノパンあたりなら無難に着こなせるはず 状況に応じて最良の服装は変わる、持っていないならこの際買おう!

最強は服屋に任せろ!!

いざ買うとなっても何を選べばいいかは難しいはず。
自分で選ばず今度は服屋さんに行こう そして自分に合うと思う服を選ぶこと 「カフェの婚活パーティー行くんですがよい服ないでしょうか?」と質問するとよい。

予算は上下2万円ぐらい 何?高い?もう30代だもの、ある程度の服装はしていこう。

自分の自信にもなるし 相手にとってもあまり安すぎるとバレちゃう女性の方もいますしね?
独身男が使えるのは貯金だけじゃーーい!こういう時に使っちゃえ!

婚活に基本的な考え方だけど、自分へのアドバイスというのはかなり重要。

 巷の婚活本はと良い事は書いてあるんだけど、それじゃ半分、自分自身にあてて書いてるわけじゃない。

どんなに素晴らしい話やテクニックでも自分に合わなかったら意味がない、服装も一緒 人によって似合う服装も違うのでそこは「自分」を見てもらって選んでもらおう 服屋はプロだ!

服に関しては全面的に信頼していけ。初めて婚活パーティー

プロフィールカードは最強の武器

婚活パーティーの流れは簡単に以下のようになる。

 パーティー受付→プロフィールカードの作成→1対1の自己紹介→中間発表→フリータイム→最終投票

プロフィールカードを最初に書く時間が設けられている。

婚活パーティーにとって衣服と言うのは防具でプロフィールカードは武器。
自分のプロフィールカードを如何に魅力的に書くかで女性への印象がまるで違う。

就活は履歴書ってきっちり書くでしょ? そんな感じ、婚活パーティーはしゃべりや外見以外にはここしか見る所がないから。
なおかつ女性は男性より総合的に判断するので、プロフィールカードもきちんと書いておこう。
注意する点を列挙するよ

全部マスは埋める

そう大したことではないんだが、意外に出来ていない人が多い。

何を書いていいかわからないからって人もいるんだけど問題外になっちゃうので 全部埋めておこう。年収も書こう。

伝えたい事は多く、どうでもいい事は薄く

全部マスは埋めたとしても、量が多すぎるとそれはそれでよくない。
ほとんどの婚活パーティーは、女性と最初のターンは女性と3分間しかおしゃべり出来ない。

そしてその最初の3分間で全てが決まると言っても過言じゃない。

婚活パーティー自体は2時間あるが、一番重要なのはスタートダッシュ。

よってプロフィールカードがとっても重要。

自分の伝えたい事は厚く書いて、どうでもいいことは簡潔に書こう。

例えば趣味の欄の事を多く伝えたければより具体的に書くことで話題が広がりやすくなる。

例 映画が趣味より、ディズニーやジブリが好きと書いた方が話題が広がる。

休みの日の過ごし方が重要ならそれを詳しく、好きなタイプが重要なら、好きなタイプを細かく書く。

とはいえ、好きなタイプはあまり多く書きすぎると敬遠しがちになるので気を付けて。
またあまりうまく書かない方がいい・・・というのも君の良さはよくて素朴でいい人ってところだから。
あまりにオシャレに書きすぎると逆によさが消えると思う。

とはいえ初めてでそんなにオシャンティーにかけるとは思えないので埋める事を重視するように。

あ、後大体15分ぐらいしかプロフィールカード書く時間がないのである程度考えておくように 。

下にプロフィールカードを用意したので見ておくとよい エクシオ

女性のプロフィールカードを見る所は?

女性のプロフィールカードを見る所はどこを見ればいいだろう?

趣味欄などでお話を膨らせたり 食べ物やスポーツが好きかとかで相性を見たりするのもいいだろう。

人によって大きく違う。

あくまでぼく個人としては、婚活中は結婚歴のあるなしと子供の有無。 結婚歴はともかく子供がいるかどうかは最重要項目なので そこはチェックを忘れないようしてた。

一番下に書かれているか見落としがちだけど 婚活対象として無理ならきちんと見ておこう、お互いの為だ。初めて婚活パーティー

婚活パーティーの注意点や補足

本当はもっといろんなことを書きたい所だが、多分30万字ぐらいになるし読む暇もだろうから これぐらいに・・・

今度また話を聞いて必要あるならまとめるよ♪

婚活パーティー特化記事書いてみたけど、これ読んで、自分のベストを尽くしたとしてもほとんどの場合は1回目はカップリングにならないだろう。

 一回目からカップリングする確率なんて10%もいかないんじゃないかな?
基本的に一回のパーティーで30%の方がカップリングすると言われてるのだが 初めての方がほとんどカップリングが出来ないので君も無理かも知れない (ぼくも無理でした)。

でも、案ずることなかれ3回目までは飛躍的に成長していくので 3回は通ってみるのが大事!
合わなければ別の方法を考えるよろし。

とまあ、えらく悲観的なこと書いたけれども万が一カップリングした時の事も書いておこう。

カップリングした時のために

基本その場でデートしろ!!

まじ鉄板、そのために近くにカフェがないかどうか調べておこう。
お酒を呑んでもいいけど相手から警戒される可能性もあるのであまりお勧めしない・

あくまで、ただ祝日に関しては混んでいる事も多いので調べておく事。

大体会話は2時間ぐらいが基本だけれども口下手な君の事だ、1時間ぐらいでもいいだろう。
ちょっとぐらい物足りないぐらいの方がよいと思う。

もちろん、全額奢るんだよー女性に払わせたらいかんで。

 また相手が好感触だと思ったらその場で連絡先を聞くのを忘れないように。
なおかつ次のデートの約束を取り付けておこう 。

その場で決めれないなら後で決めるためライン交換をしておこう 。
ラインについては割合マメな方だと思うので特にお伝えすることもない。

お礼のラインを送るのも忘れずにー相手に合わせて1日一回ぐらいラインを送るのもよいかも知れない

自分の長所を理解する

最後に心構え的なものを一つ 自分の長所を理解した方がいい。

婚活男性は、自分の長所を言えない人が多い。
いい所を言えるようになっておくと、アピール出来るし女性に断られたりしたときも、 自分はこういういい所があるから頑張れると自信にもつながる。

今までどちらかというと奥手で草食系男子を地で行く君だけれども 婚活において最大の利点なるものを持っている。

だから結婚するのはきっとはやいはず?

年収、顔、家柄、学歴、話術・・・等々いくつかある。

 最大の長所ってなにか? 君には二つあって、抜群に素直な事と人の欠点を見ず長所をみれるということ。

結婚出来ない人たちをみると感情を拗らせていて、自分で自分の首を絞めていることが多い。

自分の敵は自分、なまじ長い事生きて来て目が肥えているから、自分としてのハードルがあがって あげくに自分の本当の欲しいものがなにかわからなくなっていることも多い。

自分の気持ちさえ素直になれない人もいる。

誰かに相談したり意見を聞けるということは素晴らしい長所だよ。
そしてもう一つ。 人のいい所を見れるという事 実はぼくが婚活をはじめるにあたり、参考にした人物が何人いた・・・・

性格の面では原田を大いに参考にしたんだぜw 誰に対しても優しく悪口を言わない、いい所をみていく・・・

それは何物にも得難き利点だと思われる。
ぼくもそれにならい、婚活中は人の悪口や欠点を出来るだけ見ないように努めてきた。

誠実さや真面目さ、やさしさってのは意識していけばどんどん磨かれていくと考えているが ぼくにとってその優しさや誠実さの先生がきみだったわけだよ・・・・

他の婚活者の方々と比べて早く結婚できたのも君のおかげかもしれないね・・・
というわけでだ、とりとめなく長い話になったが君が婚活を頑張るってのなら 応援するぞ! 初めて婚活パーティー

あとがきにそえて

ということで友人原田に送る記事でした 初めての方に書く記事だったので、公開したが参考になっただろうか?

原田は一人参加限定、友人と参加が出来ないタイプのパーティーに行くみたいだ 初めて婚活パーティーに参加するのなら俄然おすすめだとぼくは思っている。

終わった後にもデートに誘いやすいし ここまで読んでくれた方、ありがとう。
原田は今回初めてパーティーに参加するが、まだ行った事ないって方は一回婚活パーティーに行ってみて欲しい。

 断言しよう!婚活パーティーは苦しい!!女性から否定されるのは苦しい!!
ぼくも誰からも相手されず泣いて帰った夜も何回もあった でもカップリングしたら楽しい!!史上まれに見るぐらい楽しい、そして嬉しいw

選んでくれた女性に盛大に圧倒的に感謝!! やっぱり男に生まれた以上こうなんか女性から好かれたいじゃない?

原田はエクシオに最初に行く・・・基本中の基本の婚活パーティーだからまずは学ぶのにいいかもしれない。
最初オーソドックスなものから選んでみるのが吉 多分あなたの街にもあるエクシオ 値段は高いし水しか出ないけど割とおすすめ。

ぼくがどうか知りたいって方は是非ぼくが初めて婚活パーティーに行った記事はこちら婚活バーベキュー
ぼくの初めてのエクシオ参加はこちら 日本最大の婚活パーティーエクシオ

はるが使ったおすすめ婚活アプリ

pairs2
【ペアーズ】

まさに王道!はるもオススメできます。

日本全国にて圧倒的人気を誇るペアーズだからこその安心感。

Facebookを利用した安全なマッチングアプリ
【Omiai】


ペアーズと双璧をなすOmiai(オミアイ)。

女性は30代以上が有料のため、アラサー女性の本気度が段違いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です