大戦場だ!20歳~50歳!幅広い年令の県婚活パーティー

婚活パーティー

・・・・・・・そう・・・・・・・・ そうだ…この世界は…残酷なんだ・・・byミカサアッカーマン この世は残酷 <

結婚なんて余裕!?大人数の婚活パーティーへ参戦!!

みなさん、大人数のパーティすきですかー? 50対50とか100対100とかテンションあがりませんか!?

沢山の人に巡り合えるならいい人に会う確率もあがりますよねーー? 20歳から50歳?たくさんの年代の人と会えるとなるとたのしそうですよねー

あなたが30歳でしたら、もしかしたら20歳の女の子とむふふな関係になれるかも?(*´Д`) そんなお話、はじまりはじまり 恋人

婚活パーティーのコツを把握した

婚活をはじめてはや、4ヶ月、ぼくは色々わかってきたようです。 以前の婚活は怖くない!!リベンジだ!婚活ウエディング(第一話)オタクの婚活イベント!オタ婚!でカップルが出来、気をよくしてきました・・・

きちんと綿密に計画を練り、女性にモテるような動き方やトークを行い、 女性受けがいい服装でパーティーに行けば、間違いない・・・

あれ?とりあえずカップルになるの(なるだけ)なら簡単じゃねえー?

こんなことを考えてました これならすぐ結婚できるんじゃね?(゚∀゚)アヒャ カップル30%っていうけど、多分ぼくには関係ないんじゃないかなー
どう考えても私モテる方だし?コミュ力や知識、やる気もちがうものねーー ふふふ、次回余裕でカップルなんだよなー 余裕 ええ、かなり調子にのってましたーのってましたとも とりあえず、分析、研究、実践、多少思惑とは違うともある程度思いどうりに出来ていて トークも立ち回りも成長できている・・・・ と思ってましたー、と・・・

そんな付け焼刃な能力や個人の努力は 巨人いや場のパワーや運命にたやすく左右されてしまうということを・・・

婚活仲間とパーティー参加

今回は婚活仲間ピンクと一緒に参加 オタ婚の前に集まって服装のチェックや身だしなみなど余念がありません・・・・

実は前回のオタク婚活イベントで知り合った女の子をピンクに紹介しようかと思っていたんだ ピンクも意外にオタク気質でイベントにいけないことを残念がってたんで せめてオタク女性を紹介しようかなって オタクーバーの飲み会にも行って結構友情を深めた女の子 パーティの前にちょっとだけ3人で会おうとおもってたんだだが時間がなくて 紹介できなかった・・・残念ORZ ・・・いいかパーティの後に紹介すれば・・・(´・ω・`)・

高知の高級ホテルに到着!

場所は高知の某有名ホテル!中々の老舗 室内パーティーなんでカバンもコートも預かってもらう、さすがホテルですよ。

今日はの服装はスーツとコンタクトで行ってみました、ホテルだしね 自分のテーブルは男5、女5の10人体制でした。
 男の中にはジーパンのやつもいるw こういうところではスーツなんだよチミイ、アマチェアだな・・・ そんなんじゃ女の子は振り向いてくんないよ?ま、勉強してかえんなさい・・・ ジーパン_001 とりあえずライバルが減って、少し安心しているはる ホテルではとりあえずスーツ、服装でも人では評価される 今回もぼくは隙はない!( ゚Д゚)オラ

パーティー始まる前に女の子に話しかけたけど、冷たい反応・・・

テーブルついて暇だったんで、とりあえずテーブルにいる女の子とプロフィール交換をすることにした。

こういう暇な時間を使ってのアプローチは重要。

試運転でおしゃべりをしておくことに越したことはないはず。
だからいつもテーブルに着いた人と世間話、もしくはプロフィール交換をしているんだ 基本、相手も男性を探しにきているはずだし断らないだろう・・・・ そう思っている時期が私にもありました・・・(;´∀`)

「まだ始まってないので、もう少しまちましょうよ。」 といわれてしまった・・・・

そりゃはじまってないけどさーあなたなにしにきたのよー 婚活しにきたんじゃないの?そんなんじゃ自分の婚活もはじまらないよー? 少なくとも僕とははじまらなかったって感じだよヽ(`Д´#)ノ 多分、向こうも思ったからしなかったのかもしれないけどお。

しょっぱなから出鼻をくじかれてイラッとするはる 周りの目が恥ずかしかったのかも知れない。

どうもテーブル内でも女性同士でけん制しているみたいだし・・・ 恥ずかしがっていてもしょうがないんだけどなー、パーティー来たんだし腹をくくらないと。
 ぶっちゃけここに来ていること自体がある程度、世間的にみて好奇の対象と思われるのだよー
パーティー来たのに、誰とも上手くいかなかった・・・悲しいじゃないですか ベストを尽くそうよーー きどってる_001 まあしゃーない、とりあえず周りの様子をみることにした やっぱり多種多様なかたがたがいる・・・
20歳から50歳までなので 様々な年代の女性がいるようだーむうううううう なんていうか・・・・

いつもの婚活パーティとは違う?何が違うかって言われると困るけど 人種というか・・・それに伴って空気というか。
ピンクは別テーブル・・・・なんかあのテーブル すごいかわいい子がそろってるんだけれど正直もうらやましい。

真ん中にはバイキング形式でスパゲティやケーキなどの洋風な食事がいっぱい いつあの食事はとっていいんだろうか・・・?

そんなことを考えながら開始時間を待つはる さて、今回はバイキング形式でご飯も自分で取りつつ色々な女の子とお話をしていく形式であります スケジュールはこちら

タイムスケジュール 19:00 開会?グループ内自己紹介タイム 19:50 フリータイム1 20:30 フリータイム2 21:15 集計~カップル発表 21:30 閉会

会場はさすが50対50が入るスペースなだけあって会場が非常に広い! いつものとおり、規約と注意事項が読み上げられ・・・・ まずはテーブル内での自己紹介がスタート!!!いわゆる婚活回転すしだ 男5人、女5人が紹介しおわったら別のテーブルに男だけ移り、それを10回、合計50人に紹介していく 今回はテーブルの女性が冷たいなど最初から不穏な空気が流れていて不安だったが・・・・ この回転すしにてその不安は的中する

婚活回転寿司の不安

さて、大人数の婚活パーティに初めて行ったはる 婚活回転寿司に挑むはるでしたが


今回は大人数なので一人ひとりに3分間形式ではなく、5対5で全員としゃべっていく

一人30秒ぐらいで自分の名前や仕事、趣味などを語っていくのです。 はるも趣味は散歩などと話してみた それ×10回ほど、いつもながらなかなか疲れるのう。

そしてきになった人をメモしていく、特徴とか話してみたい人とか・・・

で、50人の自己紹介を聞いて思ったんだけれども 話してみたいと思う人が8人ぐらいしかいない(;´∀`)

こういっちゃなんだが女性のレベルが・・・ひどくない? やはりあらゆる年代の人を集めているだけあって 普段婚活パーティーで見ないような多種多様な人がいるんですが・・

ぼく好みの人が今まで行ったパーティの中ですごく少ない・・・ 話してみようと思えないので必然的に枠が限られてくる・・・・(;´∀`)

むーめちゃめちゃきれいな服をきて完璧な方だらけだな 隙がないうむ・・・・が話しかけづらい ということはつまり・・・

私の好みはそう一般男性から逸脱しているわけではないのでして 数少ない話してみたそうな女の子に男性が集中することが予想される(;´∀`)

ま、とにかくだ・・・・色々考えてもはじまらないのでとりあえずフリータイム時にガツガツ話しかけに行こう! と戦略を立てる で、フリータイム時 女性と男性ともにビッフェへ群がる!!

食事 うえー忘れてた、今回バイキング方式のパーティだったんだ。

 結構難しいんだよねーこの状況、女性がご飯を食べている状況に話しかけていいものか テーブルで食べることが多いからそのテーブルに行って話しかけていいものか大変に迷う・・・

どうやら他の人達も迷っているらしくとりあえず、ご飯をよそってテーブルで食べている・・・
私もごはん食べながらしゃべるの苦手なわけでううむ:(;゙゚’ω゚’): ご飯を食べに来たわけじゃないんだけれども、このままだとあまり拉致があかない・・・

くっしょうがない、気が熟すまでご飯をたべるか・・・(´・ω・`) と自分もご飯を食べて待機、テーブルでジーパンをはいた男性達を含み話し合いながら待ってみる。
なんかこのパーティやたらと顔見知りもいるらしく、ようとかそこらへんで挨拶をしている。

微妙に疎外感を感じながら私は黙々と飯を食べていた。

ご飯もとりあえず食べたと思われる方々からボチボチテーブルなんかが空き始めたので、早速行動開始してみる・・・

狙うはこの婚活で一番かわいいと思われた女の子だー さっき絶対話しかけてみようと決めてたんだよねσ@( ゚∀ ゚) ハ ノリが非常によく笑顔でかわいかったので人気みたいだけどやっぱり話してみたいじゃん?、

だが・・・ 基本的に隣はあかない 30代半ばだとおもわれるんだけれどもやはり元気というのは魅力的なんだなあと思う。

仮にエンジェルちゃんとでも呼ぼう・・・ 天使 なかなかエンジェルちゃんが開かないので、係員さんにあの人と話をしたいと頼んでみたところ 話中の男の人に話しかけ「相席でよろしいですか?」と聞いてくれた。

男の人が「私たくさん話したんでよろしいですよー」と快く席をはずしてくれたー いやー悪いですねー(゚∀゚)

ようやく二人きりで話が出来るので何から話そうかなとプロフィールカードを交換しようとしたら・・・ 隣いいですかー?と別の婚活男Aが来た いまはなしてるでしょーー!ヽ(`Д´#)ノ

どうやらその人も話しかけるタイミングをうかがっていたらしい・・・まあしゃーない プロフィールカードを二人でみながら少しきまずい会話をしてみたら・・・

「僕もよろしいですかー?」 「いや僕もよろしいですかーー」 婚活男Bが現れた、Cが現れた・・・コマンド?

なんだよこれ!どんだけエンジェルねらってるんだよ!!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!! と思い呆れ顔で彼女を見たら彼女のイスの後ろにいかつい男がいた。

 俺の女の子はかわいいだろお?みたいな顔でニコニコしてやがる!婚活男Dが回り込んできやがった! 私を含め計5人でエンジェルを囲む形に・・・

さすがにこれは勝負にならないので、泣く泣くあきらめほかのところにいくことにする 残念ながら僕が○をつけていた人たちはエンジェルほどじゃないにしても、埋まっていて話すことが出来ない。

どうすんのこれ?ねえどうすんの?と右往左往してしまうがなんかどうにもならない・・・ もうすでに時遅しであります・・・何故こうなってしまったんだ・・・・

で、周りを見ると・・・8人ぐらいの圧倒的人気の女の子たちを尻目に 圧倒的多数のお茶を飲んでる女の子達・・・・
君達なにしてるの?ここは婚活の場だよ?パーティだよ? ご飯やお茶食べにきたんじゃないでしょおおおお、だから会場内のバランスが大いに崩れ、なんかおかしいことになってるんだよおお。

高価な置物になってるんじゃないよー ここはパーティなんだけれども、待っていても王子様はこないんだよー(´;ω;`)
うごけ、うごけ、うごけ、うごいてくれよーーー と思っても何も変わらず・・・・ 他の女の子に話しかけるも、住んでるところが遠すぎたり、年齢が違いすぎたり・・・ 色々ミスマッチで・・・・

そんなこんなでタイムリミット・・・カードを書く時間に うわああああああああ(;^ω^)全然女の子とはなしてねえええええええええ さて運命のカップリング!ほとんど女の子としゃべれてなかったはるでしたが結果は!?


運命のカップリング結果

「以上終了でーーす!みなさん、カップルシートに第2希望までかいちゃってくださいー」 主催者の方がこう宣言する・・・いつのまにか私は黒髪の女の子の隣で書いておりました。

私の好みとして黒髪でちっちゃい女の子が好みなので最後にはなしてみましたが・・・ 主催者がカップルになった人を読み上げる・・・・
次々と呼ばれていくカップルたち・・・僕は・・・呼ばれませんでした・・

隣の子かいたのになーやっぱり会わなかったか・・・こんな時どんな顔すればいいのかな? 笑えばいいのかな?(´;ω;`)ブワッ

隣に座ってくれた女の子におしゃべりしてくださりありがとうございましたと伝え側を離れる ちなみに今回のカップル数は9組! 50人中9組!!!
やはりすくないなー・・・・2割きっとる・・・(;´Д`) やっぱりイベントによって違うんだなー

うーん、立ち回り方も違うかも? とりあえず、いつものイベントと思って行動した僕が悪かった。

このあたりは反省会でやりますー やっぱり無双していた女の子は大体カップルになってましたなーうむう。

 ただ無双していた女の子達の中でもやはりカップルになってなかった人たちもいました。
あまりいい人がおらんかったのか 実は結構人気そうな女の子でもなることもあります 圧倒的多数のお茶のみ女の子は、女の子同士でラインを交換していました。

これは・・・・ライングループでなんの話をするんだろうか?? どんな話をするか結構気になるが・・ まあいいや、ピンク見つけて帰ろうー

あいつもできてないやろうし一緒に僕らも反省会しようーーと思ってたんですけれども あいつカップルなっとるやん(゚д゚)!

いつのまにかカップルになっとったわ、しかも私が紹介しようと思ったオタク婚活でしりあった女性とカップル!

うーん、50分の1でのカップル率、すごいわーこりゃ紹介するまでもなかったんかねーうーむ そして意外や意外、僕の席の最初のジーパン男、名前は婚活レッドっていうらしい・・・ ピンク君の旧友だったみたいで・・・世間はせまいもんやのうー なんかくしくも、4人集まったんで ジーパン男(名はレッドというらしい)とピンク、ピンクとカップルになったオタクな女の子と4人で反省会?

を行いにひろめ市場にいくことにいたしました、婚活を色々語らいましたが それはまた、べつのお話し ひろめ市場 帰り際にちょっと話して気になっていた女の子にラインを聞いた・・・今日の収穫じゃいいいいい 20歳から50歳の戦場パーティーBADEND 分析

戦場パーティーの自分の行動に対する反省

まあ前に書いてるのをわかるとおり・・・まあ自信持ちすぎてましたねw 自信持ちすぎて傲慢すぎたのが一つORZ 元々もてない系男子なのを忘れていた・・・・

前回、前々回と上手く行ったので調子にのってしまったんだ・・・ いや自信を持つのもいいが謙虚にいくべきだった。

 女性の方も気をつけてねーもてない系男子は、女の子にもてるとなんか調子に乗ることが多いですw 普段からもててる人とかはいつものことなので変わらないのですが,, もてない男は調子にのる・・経験ないですかあ? さてさらに良くないことに、自分が飯を食べる時間をたくさん作ってしまったということ やっぱりそこは話にいくべき。
しかも二人きりの席に呼んで話すべきであった 飯を食べてる女の子に邪魔になるような行為はあかんかなーとちょっと考えてしまったんだけれども 女の子も食事より男の子と話したかったはず・・・だよね?

多分だけどー多分だけどーみんなが飯を食べてる中、自分だけ男に呼ばれるって 恥ずかしいよりも・・・誇らしい気分じゃないかなーって思うんだけどどうだろ?

きっとうれしいよね? そして最大の過ちとして話す人を決めてないアンド狭めてしまったこと 話してみたいと思う女性の方が軒並み人気者であったため機会を逃してしまったこと 人気者であったためにあきらめるのか・・・それかそれでも行くなら、何者にも負けない気持ちでいくのか そういったことが出来なかったため、あまり身のある話が出来なかったのですなー

中途半端が一番良くないと感じた 今後はこういった内容に気をつけてパーティには挑みたいものです

まとめ 1・自信をもってなおかつ謙虚に 2.・時間配分を考える 3・話に行く人を考えきちんと行動する・・・こんなところかー

3月県の主催のやつ全然ないからなーどうしたものか・・・・ すぐさま反省を生かして乗り込みたいところなんだが・・・ 別の県婚活パーティー体験談を見たい方はこちら→おすすめだぞ!県主催の婚活パーティー

はるが使ったおすすめ婚活アプリ

pairs2
【ペアーズ】

まさに王道!はるもオススメできます。

日本全国にて圧倒的人気を誇るペアーズだからこその安心感。

Facebookを利用した安全なマッチングアプリ
【Omiai】


ペアーズと双璧をなすOmiai(オミアイ)。

女性は30代以上が有料のため、アラサー女性の本気度が段違いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です