Read more

結婚に向けて実家のはるの両親ににご挨拶 そして・・・

付き合ってから2年目明らかに結婚を意識した行動をしたまみさんそれを見て、責任を取るべきか・・・30代の大事な時期をぼくと過ごしてくれたんだしと思うはる・・・二人はぼくの両親に会うため高知に向かうのであった恋人一緒に高知へ!実家に顔合わせそんな事があって、ちょっとずつ結婚に関する意識が高まっていったはるちょうど付き合い始めて2年目?色々なところに旅行にいこうよって二人で話し合いぼくの故郷高知に行くこ...

Read more

責任取り恋仲になる事になりました 都会での過去恋愛

神奈川で暮らしていたはる、そこで出会ったまみさんと仲良くなったある日まみさんに呼び出されたはる、そこで言われた言葉とは?まみ「責任取ってくれるよね?」はる「ふえっ!?責任ってなんやねん?」特に何かあったわけではない・・・そういう責任の所為とかいう問題のようなことはした覚えがなかったというのは半分嘘で大人の関係的なものはあったのだけれども・・・でも、それが責任を取るようなものかどうかはちょっと疑問ま...

Read more

過去結婚しようとした人がいて、でもタイミング悪くて出来なかった話

結婚したいと思った人今までいなかったの?って婚活しているとよく聞かれるますそのたび・・「いやータイミングがねー中々合わなくてさ・・・結婚したかったんだけどね」と答えていました、とりあえず、無難に優等生的なお答え過去を話しすぎるのもひかれるし結婚願望がなかったとと思われるとまたひかれる答え方にもある程度コツがあるのだ・・・ただ答えるたびに、ちょいと心の奥がシクシク痛むああ、もしかしたら彼女と結婚でき...

Read more

婚活レンジャー最強!イエロー列伝!

高知婚活グループの男性は基本個性が強い人が多い★★高知男性婚活チーム活動★★"で色々かいてきたそんな彼らと一緒に呑むとかなりおもしろいwその中でも一般的には会えないような個性が強い方がいる・・・・今回は婚活イエロー列伝!彼の素敵な?婚活行動をこれから書いていこうと思います♪婚活イエローとはこんな人多くの婚活男性の中でも、圧倒的に気を使えコミュニケーション能力も高い彼ぼくもコミュ力は高い方だと思っていたけ...

Read more

高知の婚活にも使える?ニュースアプリ「Smatosa(スマトサ)」紹介と要望♪

高知の事がよくわかるスマホアプリが発表されたらしい高知新聞や高知の団体、高知ブロガーなど様々な高知情報がたくさん出てくるとか?もう紹介しているブロガーさんもいたしw高知県在住の方や観光客の方には必須のアプリですよ!高知のニュース・イベント・観光・グルメ等々このアプリ1つで高知県のあらゆる情報が手に入ります。高知を100倍楽しめそうなニュースアプリ「Smatosa(スマトサ)」がジワる。現在はアイフォンしかア...

Read more

人生が100億倍幸せになるぞ!ストライクゾーンが広いと婚活も有利かも!

味の違いが分かる男がいて、フランス料理が大好き、最高級のフランス料理を食べると天にも昇る心持ですが他の料理はあまり美味しいと思えない、美食家の男カップラーメンでも美味しく食べれてなんでも大体美味しいと思える貧乏舌の男がいたとしますさてどっちが幸せだと思いますか?・・・ん?ぼく?・・・・ぼくわね・・・・今回のストライクゾーン話は、短くまとめれば3行で終わり誰もが思いつくようなことをあえて、細かく2、...

Read more

婚活男性達とおっさん飲み会へ!高知の焼き鳥せいわへ行ったよー

婚活男同士で昨日飲み会にいったんですよーー行ってみたかった大衆居酒屋ええな、おっさん同士で呑み会、オシャレな居酒屋はもういいですw手っ取り早くのみてえええ昨日の居酒屋飯、上手い大衆居酒屋は安いけど量は少ないんやなあ pic.twitter.com/z1ebNbo0ST— アラサーはる婚活 (@HARUKOUTI) 2016年7月24日個性的な婚活男性メンバーいつもおなじみの婚活ピンクと婚活グリーンに加え最近知り合った筋肉ムキムキな好青年、婚...

Read more

マンネリ!?同棲して3か月、緊張感が薄れてきたw

やっと同棲をし始めて3か月がたちそうだ何事も3のつく数字が節目と言われているカップラーメン3分、休憩30分、睡眠時間は3時間、3か月で恋人たちのドキドキが消えて3年目で浮気ぐらい大目にみろよっと同棲し始めて3か月・・・緊張感が薄れてきたw最近掃除とか洗濯とか大体彼女がやっている気がする・・・ぼくがやっていること少ない綺麗すきなので、ぼくが汚れてるという許容範囲と彼女が汚れている許容範囲が違う何事もやるの...

Read more

マリッジブルーをぶっ飛ばす!あきらめという境地は大事なのか

高校の恩師に会って色々考えさせられたどちらかと言うと相手の気持ち・・・相手を幸せに出来るか、責任を果たせるのかをよく考えていたんだが自分の気持ち、自分がまだ何かやりたいことがあるから結婚に躊躇しているそんな新たな考え方を知れたことあきらめという境地がマリッジブルーをぶっ飛ばすまだ独身に未練があるから・・・まだやり残したことがあるから、マリッジブルーになるんだろうか?先生は30の時にはもう達観してい...

Read more

マリッジブルーに邪魔されない、先生が結婚スムーズに行けた理由

マリッジーブルーを払拭させるため恩師に会いに来たはるそんなはるに対し高校時代の恩師がかけた言葉とは・・・先生のマリッジブルーについて高校時代のぼくにとって国語の先生というのは本当に偉大で、ぼくの今後の人生に多大なる影響を与えた存在だったそんな圧倒的な先生も、先生になる時には強い寂しさを感じたという何物でもない、何物にもなれる存在の時代が就職と卒業によって終わりを告げた・・・だからさみしかったのだ先...