婚活男性が「一切気にしなくてもいい」コンプレックス内容と理由

コンプレックス

最近、イライラするツイッター投稿を見まして、それについてのぼくの意見をのべようと思ってます。

内容としては「田舎の婚活男性が辞めたら結婚出来る事」という話
ドライブデートやギャンブル、タバコや高卒や実家暮らしなど様々な事が書かれてあった。
ドライブデートやギャンブルやタバコは、辞めた方がいいのは至極納得できます。
婚活女性には大変ウケが悪いので、ぼくも相談されたらま違いなく辞めた方がいいといいます。

ただ高卒や実家暮らしなどは、辞めるようなものではないでしょう。一切気にしなくていいです。
辞めた方がいいとか書いて、無駄に婚活男性の気持ちを落ちこませるようなことはやめて欲しいですね(怒)

とりあえずこのあたり4つあたりは、辞めるかどうかなど一切気にする必要はないと思ってます。
その理由を簡単に書きたいと思います。

変えれない内容で悩むのはやめよう

実は、以前婚活男性からこんなことを言われたことがあります。

「高卒だから、女性を選ぶことなんてできないのではないか?正直負けてる気がして落ちこむ。」

大変落ちこんでいるようでした。婚活パーティーでも高卒を書く欄がありそこで足切りされているのではないかと?
実際そうかもしれません。
高卒より大卒の方が有利なのは事実。それはわかるのです。
女性も学歴をいい方を選びたいでしょう。

ただ目線を男性、自分にもどしてみてください。
現状、高卒である自分を変える事ができないのでそのことについて悩むのはエネルギーの無駄です。
高卒が不利な事はわかりますが、結局のところ、高卒という肩書を変えれません。
今から大学に行くのも難しいでしょうし、お金も時間もないでしょう。
身長もしかりです。成長期が過ぎた今、伸ばせるとは思えません。

余談ですが、バキというマンガでジャックというキャラが身長23歳で伸ばしていましたがまあ一般人にはむりでしょう。
不利な事は理解する、でもそれを気にして卑屈になったり自信を亡くなったりするのが一番の問題です。

じゃー変えるのはなにか?あなたの心です!

いやふざけているわけではなく、高卒を完璧な不利と思っているその考えをやめましょうということですね。
不利な状況というなら、自分が有利になる方法を考える、または発想を変えてみる。
それは本当に不利なのかと

大卒を選ぶ女性が多い人が多いのは事実ですが、同じ高卒の人がいいと思っている人もいます。
高卒を求めている女性にとっては大卒は逆に不利かも知れません。

これは身長や年収も言えることです。

低年収と実家暮らしも気にしない

年収と実家暮らしはなんとかなりそうな気もするかも知れません。
ただ年収は、頑張っても即効性はないです。毎年少しずつ上がっていく感じです。
かといって、田舎だと転職もままなりません。ハローワークを見るとわかるのですが年収が低い仕事ばかりです。

資格を以前から持っていればまた話はかわりますが、そうでなければ結局のところ、年収上げるのも夢物語です。

実家暮らしに関しては、わりと軽く達成できますが、大体40万から60万かかりますかかりますしそれ相応の用意や準備がかかります。
参考https://ietty.me/magazine/single-life-in-tokyo/
こんなお金あるんだったら、結婚相談所にも入れますし、服も婚活パーティーも行きまくれます。
1人暮らしの方が、有利な点はあるでしょうが他に効率的、効果的な方法はあるわけでことさら実家から出る事によって大きなプラスになるとは思いません。
結婚に不向きともおもいませんし。

【イメージ最悪?】実家暮らしの男性は結婚に不向きかなのか!?

2017.09.07

逆に男性が辞める、直した方がよいこと

逆に辞めた方がいい事としては、

  • ギャンブル
  • ダサい服装
  • 過度な飲酒
  • 太る
  • 人と上手くコミュニケーションできない

この辺りは比較的労力が少なく、改善できます。
個人差はありますが、1人暮らしになるより効果絶大でしょう。

辞めた方がいい、直した方がいい内容の選び方として

  • 比較的労力が少ない
  • 即効性がある
  • 女性受けが絶大に変わる

そんな3要素を考えてください。

変えれないデメリットは気にしないで行こう

婚活男性は、基本的に空気を読む優しい人&ネガティブな人が多いです。
とくに自分が低収入だとか低身長、低学歴だとか悩む人も少なからずいます。

不利なことは事実ですが、そんなことよりネガティブに低学歴だからなんちゃらと考える方がもっと悪手。
むしろ、長所としてみてくれる人もいるんです!

例えばぼくなんかは、一般男性よりかせいでないんですが「稼いでないなら、偉そうなこといわないだろうし、主導権あたしが握れそうと」
とか嫁に思われて結婚いたってます。
だからとは言いませんが、まあ大丈夫です大体w

年収が低いということは、まごうことなきデメリットですが人によってはプラスに考える人もいるわけです。
大事なことは、現状を如何にポジティブに魅力的に見せるように考えることではないでしょうか?

はるが使ったおすすめ婚活アプリ

pairs2
【ペアーズ】

まさに王道!はるもオススメできます。

日本全国にて圧倒的人気を誇るペアーズだからこその安心感。

Facebookを利用した安全なマッチングアプリ
【Omiai】


ペアーズと双璧をなすOmiai(オミアイ)。

女性は30代以上が有料のため、アラサー女性の本気度が段違いです。