実家暮らしの男性は結婚に不向きかなのか!?

実家暮らしの男性は、結婚に不向きなんて思ってませんか!?

確かに実家暮らしの男性はキモイ、自立していない、結婚相手としてみれない、というような話を最近よく聞きます。

出来るだけ一人暮らしを聞いて自立すべきだ、女性は一人暮らしの男性じゃないと不安
モテるためには家を出て自立をしよう・・・
 
そう諭す意見もよく見られます・
そういう意見は多いけど・・・それを正しいと思っているのならそれは誤りだとぼくお伝え済ます。します。
 
モテるために一人暮らしになるってのは異論はない。
一人暮らしの方が間違いなくモテるし・・・・印象はいいだろう。
ただ結婚には不向きこれは違う。
ということで婚活者の一人暮らしについて分析をしてみた。
 
 

一人暮らしの男性ってどれくらいいるの?

 
まずは、数値から。独身男性の大体どの程度が一人暮らしなんだろうか?
明確なデータというのは首都圏におけるデータしか見つからなかったのだが、それによると男性は6割近く、女性は5割近く一人暮らしらしい。

30代~40代で首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)に居住・有職の独身者で、実家で親と同居している人の率を男女別に調べてみたところ、男性で39.1%、女性で45.5%。全体で42.0%と、実に4割以上が「LITS」であることが分かった。女性では約二人にひとりは「LITS」となり、想定よりも高い数値と言ってよいだろう。

実家で親と同居している人を「LIving Together Single」(以降、LITSという)

 
4割の男性が一人暮らしです・・・結構多い数字だと思うんだけどそれで遠慮されてしまうのは勿体なくないか?
特に首都圏って上京してくる人が多いので必然的に一人暮らしになる。
 
首都圏でこれだけの数字ってことは他の県だとかなり実家暮らしが多くなりそう。
 
事実高知では僕の独身の友人は6割がた実家暮らしだ。
実家暮らしで相手をなしにしてしまうのは大変もったいないと言えよう。
 
 

 

何故一人暮らし男性が人気なのか

 
一人暮らしをしているとしっかりしていると言われる事がある
具体的には
 
  • 金銭感覚がしっかりしている
  • 料理や洗濯など家事が出来る
  • 親元離れて暮らしているので精神的自立が出来ている
 
料理や洗濯など家事全般に関する能力が高いだろうということだ。
 
個人的な感想をいうとこれは違うんじゃね、嘘っぱち。
一人暮らしを13年もやってきたのにまったくそういった能力がないやつを知っている。

そう!ソースはぼくである。

一人暮らし男性がしっかりしてるなんて幻想

 
厳密には寮暮らし、ルームシェア暮らしをしていたのだが13年もやっていて料理や洗濯などほとんどできないしやらないw
 
金銭的な感覚については親元にいる時から金は使わない。
精神的自立についてはよくわからないけれども、家事が出来るについては嘘っぱちだ。
とダンガンロンパしておこう。
 
あまりにも家事が出来な過ぎて嫁が
 
「一人暮らししてたなんて嘘だ!」
 
と頭を抱えたぐらいである。
やる奴はやるし、やらない奴はやらない。
注ちなみに今は頑張って覚えています

実家暮らしのメリット・・・貯金が多い

 
まず間違いなく上げれるメリットとしては貯金が出来るという事である。
 
いくら入れてるかにもよるけど、実家なら5万入れてる人なら、一人暮らしなら大体15万ぐらいかかると思うので10万ぐらい差が出来る。
(場所にもよりますが)
 
これはかなり大きく1年で100万ちかく10年だと1000万近い。
結婚したい場合は、結婚費用や住宅費用など1000万近い金が必要なので、それを持っている計算となる
 
 
少なくても実家暮らしの方が暮らしていくべき消費が少ないのは間違いないんで、よって貯金も多い可能性がある、大きいメリットではないだろうか?
 

実家があることは財産にもなる

 
住む家があるってことはメリットもデメリットもある。
メリットとしては最終的に住めるので家を建てる必要がないということである。
 
ぼくとしては実家に最終的には住む予定ではあるし、ほとんどリフォーム住みであるので、余計なお金がかからない・・・これが実際家をたてようとすると35年ローンで3000万以上はかかる。
 
また実家があることで子供が生まれた時に手伝ってもらう事が出来るかも知れない・・・
初めて出産される方は相当なメリットであろう・・・
ただ最初から実家暮らしは厳しいと思うのでまずは二人で住むのをおすすめするが・・・

実家暮らしは親とも仲良し

実家で父母と暮らしているって事は親と仲良し、家族を大切にしているということ。

ぼくなんかも神奈川という都会で暮らしてきたが、最後は田舎に骨をうずめたいと思い高知に帰ってきた。
その理由の一つに母に親孝行したいってのがあった。
 
また実家が近い事により、援助が受けられやすい。
例えば子供が産まれた場合。

現在、育休を取れている旦那さんって数パーセントになるので、妻のみの育児ワンオペ(一人で育てる)

ということになりやすい。

そんな中、両方の家からのサポートを受けられれば大変安心。
子供がある程度大きくなれば二人っきりでデートも出来るかもしれない。

先に事まで考えた場合、実家暮らし、親と仲いいというのは悪くない属性だ。

 
 

実家暮らしの男性「も」結婚におすすめ

30代以降になったら人は変わらないという意見も目にするけど本当にそうだろうか?
就職した途端変わったり、彼女が出来た途端、結婚や子供が生まれた途端によき父親になっている人、ぼくはたくさん見ている・・・もちろんこれを読んでるみんなも目撃してるんじゃないか?
 
一人暮らししていても出来ないやつは出来ない。
逆に実家暮らしでも結婚したら変わる奴もいる。
また相方が変われば変わる人もいるんだからもっと信じてあげてもいいんじゃないかな。
少なくても年収や顔や体形なんかよりもはるかに変えやすいものなんだから。
 
 

はるが使ったおすすめ婚活アプリ

pairs2
【ペアーズ】

まさに王道!はるもオススメできます。

日本全国にて圧倒的人気を誇るペアーズだからこその安心感。

Facebookを利用した安全なマッチングアプリ
【Omiai】


ペアーズと双璧をなすOmiai(オミアイ)。

女性は30代以上が有料のため、アラサー女性の本気度が段違いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。