結婚に向けて実家のはるの両親ににご挨拶 そして・・・

付き合ってから2年目明らかに結婚を意識した行動をしたまみさん
それを見て、責任を取るべきか・・・30代の大事な時期をぼくと過ごしてくれたんだし
と思うはる・・・二人はぼくの両親に会うため高知に向かうのであった
<h3>恋人一緒に高知へ!実家に顔合わせ</h3>
そんな事があって、ちょっとずつ結婚に関する意識が高まっていったはる
ちょうど付き合い始めて2年目?色々なところに旅行にいこうよって二人で話し合い
ぼくの故郷高知に行くことになった
足摺岬やその他高知市のひろめ市場とかいろいろな観光名所を回るのだ
アンパンマンミュージアム、龍河洞、日曜市、様々な高知名所を回る
もちろん、ぼくの父や母にも挨拶をすることになる

特に結婚を積極的に考えていたわけでもないわけでもない

実家に帰っておとん、おかんに久しぶりに挨拶するはる、
久々の我が家・・・2年ぶりぐらいだろうか?そして隣には美人で知的な彼女
ある意味故郷に凱旋状態ですなw
まあただうちの家族は恋人受けはあまりよくない、おとんはまごうなきキチ○○だし
おかんもそんなに愛想がいいほうではない、
とはいえまみさんは上手く立ち回っていたと思う

結婚するまで話さなければいけないこと、大きなコンプレックス

以前も話したけれども、ぼくは結婚するには大小たくさんの欠点がある
体があまり強くなかったり、車が運転できなかったり、そんなに稼いでなかったりするわけだ
車が運転できない男でも結婚は出来るの?婚活アンケート!
(他の人にはないいい部分も沢山あると思うのであまり気にしないけど)
でもそれとはまた違った大きな地雷も実はある、この話はあまり友達や恋人に話すことはない
これから生涯を共にするかも知れないまみさんには実家に来た際、話そうと思った、
結婚するにあたってこれは避けては通れないことだったからだ
以前の恋人たちも話したことはある
でもそれを知ってあまり良い顔はしなかった
今回のまみさんもあまりいい顔はしないかもしれない
正直怖い、話したら関係が終わりたぶんダメになるのかもしれない
ただ、この弱点というか地雷というか欠点は一生ついて回る、話さないわけにはいけないだろう
彼女はきっとぼくと結婚も視野に入れているはず、
ぼくも彼女となら出来るかも知れない・・・怖いけど話してみないと
隠したままでの結婚は考えられない
彼女に高知にてそれを話すことにした
続く

はるが使ったおすすめ婚活アプリ

pairs2
【ペアーズ】

まさに王道!はるもオススメできます。

日本全国にて圧倒的人気を誇るペアーズだからこその安心感。

Facebookを利用した安全なマッチングアプリ
【Omiai】


ペアーズと双璧をなすOmiai(オミアイ)。

女性は30代以上が有料のため、アラサー女性の本気度が段違いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です