この婚活ゆるすぎw自由すぎwえんさぽ交流会に潜入(2話目)

前回はこちら田舎では結婚相談所がタダで使える?えんさぽ潜入記録!
さて当日、
高知どまんなか、オレンジホールの近くにレストランがあるんです
場所は3階建てビルの一番上で行う・・・
会議室
開始は13時でぼくがきたのは12:30分
えらいレトロな時代を感じさせるビルの一室のドアをあけると、これまた時代を感じさせる部屋にたどり着いた
レストランというか会議室?長机があってそれを囲んで話をする感じか?
ギリギリで行くのは嫌なぼくはいつも一番のりなんですが
今回は一人の婚活サポーターの女性の方と女性の方が先に二人来ていた
やはり婚活パーティと比べて、時間とかにも真面目な方が多いのかな?
と思いながらとりあえず、空いている席に座ろうとすると
婚活サポーター「そんなん離れないと、こっち来て女性としゃべらなあかん!!とりあえずこっちきいや(*^_^*)」
ダミ声でめっちゃ呼ばれたw
なるほど、これが婚活サポーターさんかw、背中を押してくれる感じですねw
言われるがままに女性と話をすることにする・・・・が、プロフィールカードとか名前とか一切ない状態w
こんな状態ってパーティでも遭遇したことないぞ?
初対面女性二人と話すとかなんて高度な・・・
しかし、幾多の婚活パーティを潜り抜けてきたんだ!
とりあえず30分ぐらい、仕事とかこれまでの経験とか相手に趣味の話を聞いたりして間を持たせてみた・・・
ふふふ、それなりの初対面の人でも話題には事欠かないのだよ(事欠かないだけだけど)
ちなみに二人ともお綺麗な感じの方、高身長の方と低い方です
低い方はお一人はどっかのパーティであったような?高知あるあるですね
中々いい人にめぐり合えないんですよー・・・難しいですよねーそんな話をする
そんなこんなあってとりあえず1時にみなさん集合、30分ぐらい楽しくはなしてたかな?
来ている人数は婚活サポーターさんが・・・6人ぐらい
で婚活している人が男女合わせて20人ぐらいでテーブル席に座る
総勢30名あまり?いつもと違うのが、参加者のほかに婚活サポーターさんもいて
婚活サポーターさんが、ふっつうに井戸端会議っぽく情報交換しよってましたw
おいおい自由だなーwめっちゃ自由、自由は土佐の山間からやね♪

まずごはんを食べてからの交流会

弁当2
最初は一緒に食事をしてからテーブルを回っていく
ぼくと男性一人と女性二人で話す、男性一人増えると話も広がっていい感じ
食事は弁当で味噌汁付き、中々美味しい、男性は農家をされてるらしく農家話盛りだくさん
てか、野菜の話しかしないw弁当の具のかぼちゃの話とかナスのいいところとか
野菜大好きだなw
よく効けば40歳だけど子供が欲しいから20代の嫁が欲しいとか
理由は聞かなかったけど20歳の嫁かー
むーん、なるほど
正直40歳で20代の女性ってめっちゃ厳しくないですか?
30分ぐらい飯を食べてそっから各テーブルを回ることに
ちょっとわからないけど、女性は30代から40代ぐらいの人が多い?
男性はそれより、年令ちょっと高めに感じた

自由すぎるパーティw

と、テーブル席を半分ぐらい回ったところで婚活サポーターさんは全員いなくなるという珍事にw
別の婚活サポーターの話し合いとダブルブッキングしているらしいw
え?どうすんの?これ誰がまわすのん?フリータイムすぎない?
とすると同じ参加者の方が
女性「私、サポーターでもあるからみんなまとめとくわー、みんな今から私は世話焼きおばちゃんやき」
とこれも驚愕の発言wえ?婚活サポーターさんなん?
よく聞いてみると今日は参加者として来ているそうなんだが、普段は婚活サポーターとの事
な、なんやてー(;゜0゜)
女性「あ、でも婚活サポーターやけど今日は参加者としてきてるから、アピールも待ってるよー」
うーんすごいねw
とかくまあその女性の支持の元、テーブルをぐるぐる回っておりましたー
交流会2時間ぐらいかな?最後は紅茶とかコーヒーを頼んで終了
女性の方二人ぐらいと電話番号も交換し、次につなげることが出来た
と、次はすぐえんさぽ登録会ってのがオレンジホールであるそうな?
世話焼きおばちゃんに誘われたのでせっかくなので行ってみる事にした
婚活イベントのはしごとか初めてですねw続く

スケージュールとまとめ

スケジュールが分かりにくいと思うから書いておきます
13;00 開始and飯
14:00 テーブルを回って自己紹介タイム  (この途中で婚活サポーターさんいなくなる)
15:00 テーブルを回り終わりフリータイム 電話番号も交換できます
15:30分 解散

とまあざっくり書きましたが、こういうスケジュールでした
常に笑顔、常にゆるい感じですねー♪婚活してるっていうより井戸端会議してる感じか?
ゆるい雰囲気が好きな人にはとてもいいかも?
高知の世話焼きおばちゃんにも、質問もできるからそこで色々な事を聞けるってのが大きな違いだろうか?
男性の方が人数少なめではあるので・・・・ここは男性来たらハーレムぜよ!
ねらい目でっせーー!!
ということで次回、えんさぽ登録会に続きます
無料の結婚相談所登録会 婚活サポーターに会いにえんさぽに行ってみた(3話目)

はるが使ったおすすめ婚活アプリ

pairs2
【ペアーズ】

まさに王道!はるもオススメできます。

日本全国にて圧倒的人気を誇るペアーズだからこその安心感。

Facebookを利用した安全なマッチングアプリ
【Omiai】


ペアーズと双璧をなすOmiai(オミアイ)。

女性は30代以上が有料のため、アラサー女性の本気度が段違いです。

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    ゆるい集まりだと構え込まなくてすむから参加者も楽かもですね。
    サラッと書いてた40代男性が20代の奥さんが欲しい話が気になりますw
    婚活あるあるとして、
    女性は年収で順列をつける、男性は年齢で順列をつける
    というのがあるらしいので理解はしていますが。
    婚活中は今日より若い私はいない、というのを心に留めて活動しないとですね

  • SECRET: 0
    PASS: 9208a20086ebfef780143c1fa4262e79
    本当に婚活イベントの種類が増えましたね。
    私の憶測になりますが、40代男性農家さんですと、担い手不足が深刻かつ、肉体労働である農業の職で体力のある20代の嫁を望むのは間違いではないでしょう。
    しかし、嫁になる側としては、嫁ぐ事で苦労をするかもしれない。それなら例えば他のサラリーマンと結婚した方が良いかもと考えるのは当然です。
    容姿や学歴は問わない、ただ20代の女性と結婚したい。ただそれだけの条件だとしても、彼にとってはハードルが高いのかもしれません。
    とはいえ、30代、40代の女性を嫁にもらう事は彼にとって意味のない結婚なのかもしれません。
    例えば彼が大地主でお金持ちだとか、イケメンだとか、他のサラリーマンより優れている点があれば、多少なりハードルは下がるでしょう。
    以前にもコメントさせていただきましたが、良い人がいなかった、こんなにも求める条件を下げているのに上手くいかないと思うのであれば、まず自分を見直すこと。
    例えば、リアルを充実させて楽しい会話をできるようにするとか、ライバルに打ち勝つだけのスキルやステータスがない限り、カップリングや結婚まで行くのは難しいのかもしれませんね。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なめこさん
    ゆるいし間違いなく参加しやすいですよー
    是非是非!
    40歳の方が20歳の方にの話ですかあ、うぬぬ
    何故?てのは確か子供とかそんな話だったと思います
    双方の希望が折り合えばよいのですが
    あんまり気負わずにやっぱり感情次第やと思うんでゆるくいきましょう

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    既婚者トーマスさん
    全くその通りですね、まずは自分の価値を上げることが大事なのかもです
    いろいろハードルは高いと思いますが
    みなさん幸せになって欲しいところてますね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。